ホーム > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報に対する考え方

公益財団法人北海道精神保健推進協会(こころのリカバリー総合支援センター)は、利用者・相談者とご家族の気持ちと意思を尊重し、精神科デイケア施設の責任を果たすことを目標としています。

また、精神科リハビリテーション及び高次脳機能障害者相談支援事業並びに成年期のひきこもり相談事業等を実践する医療機関としては、より質の高いサービスの提供を実現するために、利用者・相談者の皆様に関する様々な個人情報(診療情報)が必要となります。

このため、これらの機微にわたる個人情報が職員のみならず、利用者・相談者にとっても重要な情報であることから、確かな信頼関係のもと、安心して利用していただくために、これら個人情報を適切に利用し、保護することが当法人の社会的責任であると考え、下記の基本方針に基づき職員一人ひとりが遵守し、実践しています。

個人情報保護方針

1. 個人情報の収集・利用目的

  1. 当法人は、利用者・相談者から個人情報を提供いただく場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。
  2. 個人情報の収集は、個人情報保護のための管理体制を確立し、適法かつ公正な手段によって行います。
  3. 利用目的を変更する場合は、変更しようとする利用目的を予め個人情報のご本人に明示し、適法かつ公正な手段によって行います。

2. 個人情報の提供
次の場合を除き、利用者・相談者の個人情報を第三者に開示又は提供いたしません。

  1. 利用者・相談者の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、利用者・相談者の同意を得ることが困難な場合
  4. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を委託する場合
  5. 利用者・相談者の医療の提供に必要であり、かつ個人情報の利用目的を本人に明示している場合

3. 安全対策の実施
個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めて参ります。

また、当法人の個人情報活動において発生した不適合については、原因を調査し、再発防止のための予防手順を確立するなど、是正と予防に努めて参ります。

4. 法令・規範などの遵守
当法人は、個人情報保護法及びその他法令、規則及び規範並びに関係省庁ガイドラインを遵守し、個人情報保護プログラムを確実に実施、維持するとともに、継続的な改善に努めて参ります。

5. 個人情報に関する本人の権利尊重
当法人は、個人情報に関する当センターの利用者・相談者からの個人情報の開示、訂正もしくは削除、又は提供の拒否を求められたときは、個人情報に関する利用者・相談者の権利を尊重し、誠意をもって対応いたします。

6. 取扱・管理の改善及び苦情の処理
個人情報の取扱い及び管理に関する内部点検を計画的に実施し、継続的改善に努めます。 取り扱う個人情報に関する苦情に対し、適切かつ迅速に対応いたします。

7. 個人情報に関するお問い合わせ
利用者・相談者の皆様ご自身の個人情報についてのお問い合わせは、下記までご連絡願います。

お問い合わせ・相談窓口

こころのリカバリー総合支援センター:個人情報担当者
〒003-0029 札幌市白石区平和通17丁目北1-13
TEL:011-861-6353 FAX:011-861-6330
E-Mail:center@kokoro-recovery.org

  • (注)お問い合わせによりお送りする個人情報は、お問い合わせに回答した時点で消去し、当法人が個人情報を保有することはありません。
  • ※この方針でいう「個人情報」・「本人」とは、法令に規定する定義に基づきます。)

【個人情報】
生存する個人に関する情報で、特定の個人を識別できるものをいいます。(法第2条第1項より)

【本人】
個人情報によって識別される特定の個人をいいます。(法第2条第6項)

制定日:平成24年4月1日
公益財団法人北海道精神保健推進協会 こころのリカバリー総合支援センター

ページトップへ