ホーム > ここリカ・プロダクション(就労継続支援B型事業所) > ここリカ・プロダクションのメールマガジン第59号

ここリカプロダクション(就労継続支援B型事業所)

メールマガジンについて

ここリカ・プロダクションのメールマガジン第59号

本メールは、メールマガジンを希望された方、これまでに名刺交換をさせていただいた方に送信しております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

────────────────────────────────────

ここリカ・プロダクションのメールマガジン

第59号

(2019年4月5日発行)

────────────────────────────────────

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本メールマガジンは、公益財団法人北海道精神保健推進協会が運営するメディア事業所

ここリカ・プロダクション(通称:ここプロ)(就労継続支援B型事業所)が情報発信するメルマガです。

毎月一回配信予定です。

=====================================================

●メニュー

1.メイン記事:オリジナルDVD発売のお知らせ

「当事者がきく~北海道にゆかりのあるパイオニアの声~」

2.今回のテーマ:「健康について」

3.実習生の感想

4.お知らせ

5.編集後記

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

1. 新作DVD「社会的企業創造協議会副代表 櫛部武俊(くしべ たけとし) 氏 インタビュー映像」発売予告

現在ここリカ・プロダクションでは北海道にゆかりのある先生、著名人の方々へのインタビュー映像を制作しています。

「当事者がきく北海道にゆかりのあるパイオニアの声」と題して、障碍当事者であるここプロのメンバーがインタビューをしたものです。

新作の第三弾は釧路社会的企業創造協議会副代表(元釧路市職員)櫛部武俊氏です。

櫛部氏は、釧路市で生活保護者自立支援プログラムのモデル事業を担った人物であり、この取り組みは「釧路モデル」として全国的に注目を集めています。

予告動画(1分56秒)が完成しましたので、ご覧ください。

https://youtu.be/9grfw3d3-_4

その道の第一人者の声、支援者や学生など幅広い方々に是非見て頂きたいと思います。

ご関心のある方は、ここリカ・プロダクションまでお問い合わせください。

TEL・FAX 011-827-9772

e-mail: kokopro@kokoro-recovery.org

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

2. 今回のテーマ:「健康について」

健康については、食生活が大事であると思っています。

私は一人暮らしをしているせいか、食事については少し栄養のバランスに偏りがあるのではないかと感じています。

一人でいると料理を作って食べるより、コンビニ弁当やカップラーメン等で済ませてしまう事が多く、それに加えアルコール、タバコも嗜みますので、お金をかけて病気を買っているような気分になります。

ですが、今年からは健康に気をつけ、アルコールを減らし、自炊して朝食には特に気を遣いバランスの摂れた内容にしています。

食後には大嫌いなトマトジュースで締めくくり、ここプロに通所しています。

その成果で血液検査の結果か大幅に改善され、睡眠の質が良くなり、体力に余裕が出来てきました。

(a,o)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

3. 実習生の感想

私が実習を通して分かった事は、ここプロの仕事についてです。

私は実習前、就労継続支援B型事業所はスタッフが仕事や話し合いの際に主体となり事業所内の仕事が行われていると思っていましたが、ここプロは私の事業所に対するイメージとはまるで異なり、メンバーとスタッフが話し合いを行い、意見を出し合いながら仕事をしている風景に実習初日から衝撃を受けたことを今でも覚えています。

 最後になりますが、ここプロでの実習は自分にとって有意義な時間でした。

ここで得た実習体験を学生と共有し、さらなる学びに繋げていきたいと考えています。

スタッフのみなさん、メンバーの皆さん本当にありがとうございました。

(北海道医療大学 本間)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

4. お知らせ

●今月の仕事 

Facebookでは、随時ここプロの仕事の様子を更新していますので、ご覧ください。

https://www.facebook.com/kokopro616/

●オリジナルDVD発売

「当事者がきく北海道にゆかりのあるパイオニアの声」

第二弾は、長年、べてるの家の当事者たちを医療面から支えてきた精神科医の川村敏明氏。(一般価格税込5,400円)

浦河赤十字病院が精神神経科病棟を休止した2014年に同病院を退職し、浦河町内に診療所を開業して引き続き地域精神科医療を支えています。

インタビューでは、「組織での仕事の仕方」「ピアの効果」「患者と医者の関係」など盛りだくさん。

全国にファンを持つ川村先生の言葉、ぜひ受け止めてみて下さい。

PR動画(約2分)

https://youtu.be/NcspRDLa7d4

●「当事者がきく~北海道にゆかりのあるパイオニアの声~」

第一弾は、日本人初の作業療法士、鈴木明子先生インタビューDVD絶賛発売中!!(一般価格税込5,400円)

日本作業療法士協会初代会長であり、わが国の作業療法のパイオニアとして長年その育成のために尽力された鈴木明子先生の貴重なお話をDVDに収録し、絶賛発売中です!

PR動画(25秒)

https://youtu.be/nSSaBfMhVII

●「実習生から精神保健福祉士へ~3年後の今~Vol.1」DVDが発売中!!(税込3,500円)

当事業所に実習に来た学生が精神保健福祉士として成長する姿をたどったインタビュー映像です。

冒頭には北海道医療大学客員教授の佐々木敏明先生に精神保健福祉士を目指す人に向けた貴重なメッセージを収録しています。

幅広い方々に是非観ていただきたいと思います。

PR動画(1分38秒)

https://youtu.be/7BdunjkYPJo

上記3点のDVDのご購入はここプロまでご連絡ください!

●MCガッキーのヒップホップCD「ほしいのはピース」絶賛発売中(税込500円)

ここリカ・プロダクションでは、メンバー板垣実が2017年度の市民メディア・フェスティバル(第15回市民メディア全国交流集会 湘南ひらつかメディフェス)で発表したドキュメンタリー作品内で使用したラップ音楽のCD「ほしいのはピース」を販売しております。

精神疾患に対する想い、病気や偏見の目への葛藤や支援者の考え、板垣が考えた熱い想いが詞に込められています。

興味のある方は、ぜひここリカ・プロダクションまでご連絡下さい!

ドキュメンタリー作品映像のYouTubeリンク↓

https://www.youtube.com/watch?v=nmzpW7J-62g

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

5. 編集後記

ここ最近、例年に比べ、早い雪解けと共に、少し春を感じられる季節になってきました。

私としては、この時期は大好きな「イチゴ」が旬という事で、ウキウキしてしまいます。

巷には、色々なブランドがありますが、その中で最近気になっているのが白イチゴの「淡雪」です。

2月頃、最寄駅の八百屋さんで見かけたのですが、値段を見たら1パック(12粒)で「ウン千円!!!」もするのでさすがに手が出ませんでした。

その後、見かけなくなり、私の中でますます気になる存在になっています。

いずれ、お手頃な値段になる際には、ぜひ食べてみたいと思っています。

(I.A)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<お問い合わせ・取材申込先>

公益財団法人 北海道精神保健推進協会 

ここリカ・プロダクション

札幌市白石区平和通15丁目北13-18

TEL・FAX 011-827-9772

e-mail kokopro@kokoro-recovery.org

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

配信停止希望の方は、お手数ですが上記アドレスよりメールにてお知らせ下さい。

ページトップへ